棟上げ セキスイハイムで家づくり

セキスイハイムでグランツーユーを建てたマイホーム建築記録と
そのグランツーユーで住む上で実践している地球と家計に優しいエコライフをご紹介します。

| HOME | 家づくり | 棟上げ |

Last Update : 2009-09-26

棟上げ (2006/10/07)

  • 空飛ぶユニットセキスイハイム・ツーユーホームの建築現場での一番の見せ場はやはり棟上げ。工場で生産された各ユニットがその日の朝トラックで現場まで運ばれ、クレーンで吊り上げられ設置されていく。
  • 1日にして突如80%ぐらい出来上がった家が現れるのだ。
  • 当日、明け方に雨が少しぱらついたようで監督から「ユニットの吊り上げは9時ごろから行います」という連絡が入りました。予定よりも30分ぐらい遅れての作業開始となってしまいました。
  • 現場に着くとすでにクレーンやユニットもすでに到着していて、今にも作業が始まりそうな状態。
  • そして9時過ぎ、いよいよ最初のユニットが空を飛びました!
  • 1個目のユニットの設置も終わり次々とユニットが空を飛んでは設置されていき、11時過ぎには1階部分の6ユニットすべてが設置完了しました。
  • 11時半ごろから昼食をとりに現場を離れ、子供たちを実家に預けておいて再度現場まで来たのが14時半ごろ。向かう途中、雲行きがだんだん怪しくなり雨がポツリポツリと落ちてきました。
  • 屋根の据付まで終わっているかどうかが心配でしたが、まだ2階が終わったところの状態で屋根はまだでした。
  • 幸いにしてたいした雨になるわけでもなく、屋根のユニットが全て据え付けられたのが16時前。
  • ここまで見届けてから渡しそびれていた地鎮祭のときにいただいたお札を監督に渡し、これで帰宅しました。
  • 期待と興奮の1日で、途中少し雨も降り少し不安でしたが無事棟上げが終了し、終わってみれば今までなかったところにマイホームがほとんど出来上がっている。なんとも不思議な感覚でした。
  • 写真をよく見てもらうとわかりますが、実はわが家の2件隣さんも同じ日に棟上げでした。団地内19区画ほとんどがハイムかツーユーの家なので、棟上げは毎週のように行われました。とても珍しい光景だったと思います。

棟上げ風景のフォトシネマ

  • 棟上げの日のワクワク感が伝わるかどうかわかりませんが、このホームページを作るにあたり新たにフォトシネマを作りました。
  • ブログには掲載していない作品です。
  • 下記リンクをクリックしてご覧ください。

ブログの関連記事 (ここをクリックすると開閉します)

  • 足場(06/10/06)
    • いよいよ明日は棟上の日。昨日か今日に足場が組まれているだろうと思い、今日も昼休みに見に行ってみた・・・LinkIcon続きを読む
  • 棟上げ(06/10/06)
    • 今日はいよいよ棟上げの日!前日に「朝の8時ごろから準備を始めて8時半ごろからユニットの吊り上げを始めます」と現場・・・LinkIcon続きを読む
  • 棟上げ翌日(06/10/06)
    • 昨日棟上げは無事に完了したが、結局最後まで見ていたわけではないので、今日もまた見に行ってみた。ユニットの据付が・・・LinkIcon続きを読む