値引やサービスについて セキスイハイムで家づくり

セキスイハイムでグランツーユーを建てたマイホーム建築記録と
そのグランツーユーで住む上で実践している地球と家計に優しいエコライフをご紹介します。

| HOME | 家づくり | 値引・サービス |

Last Update : 2009-09-26

値引・サービス

坪単価

  • 坪単価というのが何の費用を含んで何の費用を含まないのかというのが明確ではないと思います。
  • とりあえずここでは、家本体の価格+付帯工事費+太陽光発電+エコキュート+諸経費を延べ床面積割った金額ということにしたいと思います。インテリア、エクステリアは含みません。
  • ではわが家の坪単価がいくらなのか。
  • 計算してみると約75万円でした。

値引

  • 家を建てる人は誰でも気になるであろう値引きについてですが、ここでは具体的金額は明示することは控えさせていただきます。
  • ただ、最終的な値引き金額を引き出したときの条件というのがありますのでそれを書いておきたいと思います。
  •  1.建築中の現場見学会の実施
  •  2.入居後の実邸見学
  •  3.太陽光発電実績の報告
  • 以上の3点を条件として値引き金額を出してもらっています。
  • ただ、こういった条件を誰にでも提示しているのかや条件を飲まなかった場合の値引きがどうなのかまではわかりません。
  • 当然、担当さんが変わったり各地方のハイム毎にも違いがあると思います。

サービスでつけてもらったもの

  • 値引きとは別にいろいろとサービスでつけてもらったものが結構あります。
  •  ・防犯合わせガラスへの変更
  •  ・スリッパ収納
  •  ・リビング・ダイニングのカーテンボックス3ヶ所
  •  ・トステムキッチン(クレディア)への変更
  •  ・半身浴槽への変更
  •  ・太陽光パネル3.3kWから4.0kWへの変更
  •  ・妻壁収納オープン棚B900

金額全般について

  • 家本体の見積もりに関していえることですが、わが家の場合は細かな見積もり明細をもらっていません。
  • 営業担当Tさんの方針なのか会社全体の方針なのかわかりませんが、初めに全体的な合計金額の見積もりがあり、そこから変更すると差額がどれぐらい増減しますといったような金額の提示でした。
  • なのでドア1枚がいくらするとか、すっきりポールがいくらだとかいう1つ1つの金額はまったくわかっていません。
  • 悪く考えると、どんぶり勘定でぼったくられていてもわからないです。上記の値引きやサービスでつけてつけてもらったものの数々を考えると、当初提示されている金額はかなりの利益が乗ったものだったことが自然と感じ取れます。
  • しかしながら、それを感じてはいても特に不満には思ってはいません。
  • というのも内装関係の作業が始まって以降、何かと変更要望を出してきましたが特に費用に関して話をすることなく対応してもらえました。「これは施主の都合による変更かな?」と思えるようなものでも無償で対応していただけました。
  • ひょっとすると細かな明細を出してもらって、きちっとした見積もりを行ってもらったほうが安くなったかもしれませんが、そうすることでその後の対応などでギクシャクということも考えられるかなと思うと、気持ちよく家づくりが完了したので結果的にはよかったと思います。